足の脱毛はどのような感じでおこなわれる?

全身脱毛を受けるといくつもの部位をきれいに脱毛することができます。

 

そのなかでも足の脱毛は女性にも人気が高く、脱毛施術を受ける人の基本の部位だといえます。

 

足の脱毛はどのように行われるのかを知っておくと、そのエステやクリニックがどのように脱毛の施術を行うのかということがわかります。

 

たとえば、医療脱毛の全身脱毛で足のムダ毛を処理してもらうときには、はじめにカウンセリングを行います。

 

このカウンセリングは基本的に無料なところが多いので、不安なことや確認したいこと、施術のことについて知りたいことがあるときには、このカウンセリングのときに確認しておくといいです。もちろん、カウンセリングも有料で行っているところもあります。

 

もしそのクリニックや病院で施術を受けようか迷っているときは、料金設定をしっかりと確認しておくといいです。

 

それから、足の目立たない場所でテスト照射を行います。

 

なぜテスト照射を行うのか、というと、毛質や毛量、メラニン量を調べることで、レーザーの強さなどを調節していくことができるからです。また、スキンチェックとテスト照射を行うことで、レーザーを受けても肌に問題ないか、ということを判断する目安にもなるということです。

 

テスト照射を終えて医療脱毛をする、という決定をしたら、次にスケジューリングを相談しながら行います。

 

そして、脱毛の下準備として、来院する前にムダ毛をカミソリで剃って毛のない状態にしておきます。

 

脱毛の施術の流れは、来院したら、専用の服に着替えて、はじめに脱毛部位にジェルを塗って、順に少しずつ場所を移動させながらレーザーを照射します。

 

このとき、目を保護するために、タオルを顔においたり、ゴーグルをつける場合もあります。

 

照射が終了したら、ジェルをふき取って終了です。